札幌劇場ジャーナル

【寄稿】Bach and Beyond 無伴奏ヴァイオリンの300年間(Vn.飯村真理)演奏会レビュー(Web音楽評論誌『Mercure des Arts』9月号)

お知らせ

8月26日にKitara小ホールで開催された、札幌交響楽団 副首席奏者 飯村真理さんの演奏会「Bach and Beyond 無伴奏ヴァイオリンの300年間」のレビューをWeb音楽評論誌『Mercure des Arts(メルキュール・デザール)』9月号に寄稿しました。

今回の記事では前半で「Bach and Beyond」というテーマについて掘り下げています。「バッハを超え出る」とはいかなることか。演奏を聴いた方もそうでない方も、ぜひご覧ください。(事務局)

画像をクリックすると記事へ移動します。

 

※「投げ銭」するための詳しい手順はこちらからご確認いただけます

 

この記事はこちらの企業のサポートによってお届けしています

楽器のオンラインレッスン・出張レッスンならジュエル・ミュージックへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ